LINEで送る
Pocket

花の姿はうつろいて。

梅の思い出。

梅雨に入りまして、今年も雨が心配になりますが…。

新しい場所に来ましたから、いろいろ気をつけていかないといけないなと感じています。

春寒い頃は気ぜわしく、思えば梅の姿を見なかったような。

数年前に、太宰府で見た飛梅。

美しいその姿に、ジワーッと来たことを覚えています。

また見られたらいいなあと…。

桜の思い出。

引っ越してから、桜はたくさん見ましたね🌸🌸🌸

ソメイヨシノや、ヤマザクラ。季節が進めば、八重の桜。

故郷で見たシダレザクラは、忘れられない思い出です😊

こちらも、また見られたらいいなあと思いますね。

大事な記憶は、色褪せずに。

今は紫陽花の季節を迎えています。

華やかに、しっとりと咲いていて、昔住んでいた家のことを思い出しています。

私の場合、いろいろな思い出は、みんなあの頃から始まっているんだなと感じています。

大事な記憶は、いつまでも色褪せないものなのかもしれませんね。

過去作品第58弾は、機関車です。

故郷を走るSLをイメージして作ってみた作品。

今回紹介する過去作品は、機関車です。

こちらは、故郷を走るSLをイメージして作ってみたんですよね。

機関車

今はSL銀河という名称で、皆さんから愛される存在になっているようです。

一年ぶりに復活するそうで、いつかは乗ってみたいなーと思いますね😊

SL銀河が、一年ぶりに復活

40年ほど交通公園というところに保存されていた汽車が、実際にまた走るって、とてもすごいことですね❗

私も拙いながらものづくりをしていますから、いつまでも愛されて、使っていけるものを作りたいものだなと思います。

故郷岩手の森を駆け抜ける、機関車。

私の作品って、生き物が多いんですけど、今回はかなり珍しい作品になりました。

機関車が走る風景に、動物のマスコットを置いてみまして。

故郷岩手の森を駆け抜ける、機関車。そんなイメージです。

山と線路も羊毛フェルトで作って、機関車と貨車がトンネルから出てきたみたいに、並べてみましたよ😊

遊びと言いますか、そんなことをしてみるのも楽しいですね😊

ミニチュアとパノラマは、私の夢。

私がやりたいことは元記事の方に書いてありますけど、この作品を改めて見てみると、ウズウズしますね😝

ミニチュアとパノラマ。

やはり、いいなあと思います(笑)

今はスペースがなく、また狭くなっちゃいましたので^^;

先の夢として、いろんなものを描いていけたらいいですね💗

空想に遊ぶ。

SL銀河は、宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」をイメージしたもののようですが、私のこの作品も、絵本やアニメで見た印象から考えたものになっています。

こんな青い機関車が空を走っている様子は、夢の世界かもしれませんが、なんだか本当にありそうな気がしたり。

空想に遊ぶのも、今は必要かなと感じています。

絵を書いたり、本を読んだりしながら、これからの作品に活かせたらいいですね😊

作品データ:大きさ 縦5×横2.5×高さ3.5センチ

作品リンク:機関車-作品番号58

機関車

羊毛フェルトの機関車は、故郷の森を駆け抜けて。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook