LINEで送る
Pocket

第17回全国公募美術展「ベラドンナ・アート展」。

美術展への作品応募は、初めてのチャレンジ。

昨年コロナ禍の影響で一年延期になりました、第17回全国公募美術展「ベラドンナ・アート展」が、東京都美術館にて4月18日から23日まで、無事開催されました。

コロナ禍で、延期、中止になるイベントが多い中、無事開催されたのはありがたいことでした。

昨年、作品募集の記事を見かけまして。

羊毛フェルト部門がありましたので、美術展には初めてのチャレンジで応募してみました📮

応募したのは、羊毛フェルトの可動式お人形さん。

応募したのは、一昨年夏から製作していたお人形さんでした。

可動式の女の子のお人形さんで、着せ替えが出来るように考えた作品になります。

ドキドキで応募しましたが、入選のお知らせをいただき、参加が決まりまして。

本当に嬉しかったです😊

羊毛フェルトの可動式お人形さん

服で悩む^^;

お人形さんの服は、最初に夏向けのサンドレスを作りました。

縫い物が苦手な私は、どうしたら良いか、かなり悩みましたねー。

編み物とハギレを使った洋服から、作り始めました。

ミシンが無いので^^;みんな手縫いです😝

こちらは、甚平や浴衣の作り方を参考にしました。

手縫いの洋服

着せ替えをするので、脱ぎ着しやすい物を作らないとなりません。

可動式のお人形さんですので、手足は動きますが、なるべく着替えやすいようにしたいなと。

いろんな服の作り方を見ながら考えました。

夏の服はタンクトップみたいにして、簡単な作りでしたが、秋にはスナップを付けたセーターを編みました。

夏のお人形さん

秋のお人形さん

帽子も編んで、小物作りは楽しかったですね😊

人をだめにするソファキノコタイプ(笑)

お人形さんが座っているのは、いわゆる「人をだめにするソファ」をイメージしました。

娘の家にそのソファがあったんですが、中にはビーズが入っているんですね。

それを知ったので、材料を探して、編み物でソファを作りました。

一昨年の「きのこ大祭」の前に作ったものでしたので、キノコのソファなんですよね🍄

赤いキノコのソファ、アクセントになってお気に入りです👍

帽子は、竹の糸で編んだもの。手には、編んだカゴバッグ。

帽子は、竹の糸で編んでみました。

帽子を編むのは好きなので、帽子着せ替えも楽しいです🎵

手には、編んだカゴバッグを持たせました。

中には、お花やハート🌼💗

こちらを持ちながら、キノコに座って、森の中で誰かと待ち合わせをしているイメージなんです。

作品の題名は、「森の待ち合わせ」。

誰かを待って。

題名は、森の待ち合わせ

さて、誰が来るのでしょう❓

可動式なので、いろんなポーズを付けられます。

今回は委託展示でしたので、イラストに書いて、設置をお願いしました🙏

自分が会場に行けましたら、毎日ポーズを変えていたかもしれませんね(笑)

皆様に感謝。

事前に関東のお知り合いさんには、ご案内の葉書を送りました。

ありがたいことに、何人かお出かけ下さり、ご感想をメッセージでいただきまして😊

皆様に喜んでいただけて、本当に嬉しかったです!

私が行けなかったので、素敵な美術館の周りの様子も教えて下さり、いつか出かけてみたいと思いました✈

美術館の思い出と、これからと。

懐かしい場所での展示会に、いつか行ってみたい。

美術館に出かけるのは子どもの頃から好きで、絵が好きな友だちとよく出かけていましたねー。

子ども時代に授業の見学で見た、レオナルドダビンチや、ロダン、東山魁夷の作品は、今でも鮮明に覚えています。

東京都美術館の周りは、緑がいっぱい🌴

近くには、上野動物園がありますね。

懐かしい場所での展示会。

是非是非、出かけてみたいです。

新しい世界の勉強に。

今回は残念ながら、受賞はなりませんでしたが、他の作家さんの作品もSNSで拝見出来まして、新しい世界の勉強になりました😊

子どもたちが美術の勉強をしていたので、これからも教えてもらいたいですね。

お世話になりました、主催のベラドンナ美術協会様、いらして下さった皆様、メッセージ下さった皆様、本当にありがとうございました!

東京都美術館での、ベラドンナ・アート展。私は羊毛フェルトのお人形さんで参加しました。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook