LINEで送る
Pocket

柴犬ちゃんのボンボンに、チャレンジしてみたかったんです。

昨年から、ハマナカさんの情報サイトであります、あむゆーずに作品を投稿させていただき、時々拝見しています👍🏽

編み物や羊毛フェルトなどのレシピのページがありまして、その中にある作品が、ずっと気になっていました。

アクレーヌを使ったポンポン。(ハマナカさんでは、ボンボンですね)

可愛らしい動物の、ポンポン作品の作り方を見ることができます📱

お正月には、ワンちゃんの鏡もちがあったり、最近は、ナチュラルな新色が発売になったようで、いろんな動物の作り方が載っていますねー。

その中の柴犬ちゃんが可愛くて、チャレンジしようと、うちにあるアクレーヌや、ポンポンメーカーを見ていましたが、レシピ通りのサイズのメーカーが無かったんです💦

ですので、やや大きめですが、100均ショップで買ったポンポンメーカーの、70ミリを使ってみることにしました。

羊毛では先日アップしました、ピンクのポンポンを作りましたが、アクレーヌならどんな感じになるんだろう?と、気になっていました。

ニードルフェルトで作ったピヨちゃんは、弾力があって、作りたい形に出来ましたが、ポンポンなら、弾力はあるのかな?とか、作り方はどうしたら良いかなと、いろいろ考えたのですが、やはりどうしても、一度作ってみたかったのがありました😊

白と茶のアクレーヌを使って、巻き巻き&カット。カットが苦手(笑)

白と茶のアクレーヌがうちにあったので、レシピを見ながら、巻き巻きして、カットしました。

巻き巻きカットの、ボンボン

巻いてポンポンを作るのは、メーカーがありますから、難しくはないんですが、問題はカットですね^^;

そこが私の苦手なところでした😳

思っていたよりも、かなりカットしました。

アクリルなので、静電気でくっついたりしましたが、アクレーヌ自体がまっすぐ・しっかりめなので、カットする作業は楽でしたねー。

が^^;

丸くカットするのが、どうしても苦手なんです💦

今回は、柴犬ちゃんになる予定ですが、鼻と目を付けたら、やはりタヌキとか(笑)カワウソに見えたりします(笑)

完成したら、アップします😊ぷにょぷにょの、ワンちゃんバージョンも作りたいな。

私は、クロバーさんと100均ショップの、ポンポンメーカーを持っていますが、動物さんみたいにいろんな色を一気に入れられる、ポンポンメーカーは便利ですねー👌🏽

こちらを動物にしようと考えられたのは、すごいアイデアだなと、感心していました。

あとはマズル、お耳をつけて、顔を作っていきますが、出来たらきっと可愛いです😍

柴犬ちゃん完成前

こちらはオリジナルではない、レシピを見ながらの作品なので、完成したら、重さを測ってみたいなと思っています。

また、この前のぷにょぷにょみたいに、ワンちゃんバージョンも作りたいですねー。

課題は、巻き具合が均等にいかなかったことですね^^;(ガンバレ@🐧)

糸ならそのまま巻くだけですが、羊毛やアクレーヌなら、分量や厚みを見ながら巻かなければいけないので、慣れていきたいですね。頑張るぞー。

どうしてもチャレンジしたかったのは、アクレーヌを使った柴犬ちゃんのボンボン。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook