LINEで送る
Pocket

ポンポンをつけたニット帽が、お客さまの元へ到着♪

年が明けて、こちら福岡は比較的あったかなお正月を過ごすことができましたが、あっという間に、学校は3学期です。

昨年、最後にチラッと写真をアップしていましたが、オーダーをいただいた、ポンポンをつけたニット帽が、年が明けましてから無事、お客様の元に着いたようで、ホッとしました☺

ポンポンをつけたニット帽

棒針編みのニット帽のシンプルな形を編んでいましたが、前に自分用が編み終わり、そちらをアップしたタイミングでリクエストをいただきましたので、本当に嬉しかったです。

輪針を使うチャレンジ。糸探しから始めました。

以前から、ベレータイプなど、かぎ針編みの帽子を編むことが多かったんですが、秋になり、棒針編みのものをリクエストしていただいたのを機に、何度か輪針を使いながら編んでみました。

被り口は2目ゴム編みですが、折り曲げて使えるように、長めにしました。そうしましたら、フィットしやすいのがありますし、頭周りが二重になり、あったかになりますね♨

既に寒さが厳しい、故郷の方からのオーダーでしたので、早くに出来上がらせたいなと、糸探しから始めました。

淡い水色とのリクエストで、ちょうどそんな糸が、手芸屋さんで見つかったので、お客様のイメージに合ったら良いなと、楽しみに編み始めました❤

ポンポン作りも頑張る。

飾りに、ポンポンかコサージュをとのことで、ちょうど、ポンポンメーカーで作る練習をしていたタイミングもありまして、ポンポンがついた帽子はお似合いになるだろうなと思い、ご提案しまして、最後にポンポン作りを、頑張りました👍🏼

ポンポン

ポンポンは、糸の太さにもよりますが、ボリュームを出したかったんです。

何個か作りながらサイズを見て、最後に一番多く巻きながら作ったものがぴったりだったので、トップを絞ってから、付けてみました。

これを子供達に見せましたら、みんな被りたがり(笑)

あ、これは、被りたくなる形なんだなと、嬉しくなりました。息子も欲しいそうです👦🏽

これまでは、かぎ針編みのものしか編んでいなかったので、棒針編みのものは、憧れがあるのかもしれませんね。

息子が被る機会は、今は無いような気がするのですが、そのうち編みたいと思っています。

お客様からの、丁寧なメッセージに感激。

無事、お客様の元に着きましてから、ご丁寧なメールと、被られたお写真を拝見することができました。

「あったかで、サイズもぴったり」とのメッセージをいただき、ホッとした年の始でした😊

試着ができない距離でしたから、サイズがどうかが、一番気がかりでしたが、本当にお似合いで、私も嬉しかったです。

ニット帽は、定番にします。ご注文をお待ちしておりますm(_ _)m

帽子には初めて使う毛糸でしたが、何度か編んでいるうちに、太さとサイズの兼ね合いがわかり、大体の目数がわかったので、この形のニット帽は定番にしたいと思っています。

本当にシンプルな形でしたが、棒針編みもいろんな模様の編み方がありますから、また違う形にもチャレンジしていきたいですね💪🏼

私も自分用に編んでからは、毎日被っています。ゴム編みの伸縮性は、被りやすくて、フィットしやすく、寒い時期にはやはり良いですねー。

まだこれから寒くなる時期ですから、このタイプのニット帽にご興味がございましたら、メールフォームからお問い合わせくだされば幸いです🙇🏻‍♀️

ポンポンをつけたニット帽

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook