LINEで送る
Pocket

自分用の夏帽子を、色違いの笹和紙の糸で編んでみました。

先日完成しました、オーダーの笹和紙の夏帽子。

軽くて使いやすそうなので、買っていた色違いの笹和紙の糸で、自分用にも編んでみました👒

つばを曲げたマイ夏帽子

今回は、自分の頭周りに合わせながら編んだわけですが、いろんな長さの調節の仕方がわかったので、ちょっと頭周りに余裕を持たせながら、編んであります。

基本的には編み方は同じ感じにしましたが、つばを広めにして、日差しを避けられるようにしました。

昨年、同じように笹和紙の糸でマイ帽子を編みまして、それはお気に入りなんですが、やや小さめになり、中折れ帽っぽくなりました。

日除けにはならないので、つばの編み方を変えてみることに。

ちょっとした増やし目の数の違いで、雰囲気が変わりますねー。

マニッシュぼくなったり、女性向けのエレガントな雰囲気も。

ちょっとした違いなんだなーと、今回も勉強になりました🖊

飾りと調節のために、頭周りにはまた、糸を巻いて結んでみました。

このシンプルな形が、私は好きですね❤

サンドベージュの夏帽子は、シンプルな感じです。

帽子の写真は、つばを曲げた状態と、広げた状態で撮りました。

つばを広げた、マイ夏帽子

実際被った感じは、こんな風になります。

被ってみた、マイ夏帽子

実際の色合いは、被った写真の方が近いです。

写真は難しいですね^^;

前回編んだのは、薄い色のベージュでしたが、今回編んだのは、茶色に近い感じのサンドベージュです。

何か飾りに付けようかな?と考えましたが、これはシンプルに、このままにすることにしました。

こちらにウッドビーズや、ボタンをアクセントに付けても良いですね😊

おしゃれをしたい場合には、リボンやスカーフを巻いても。

赤を巻いたら、可愛く。黒なら、落ち着いた感じとか。

日差しが強くなってきたので、普段用の帽子にしたくてシンプルにしましたが、前に巾着を編んだ時に気に入った、巾着を逆さまにしたような感じの帽子も編んでみたいです。

それは、秋用でしょうか🍂

私は、帽子が好きみたいです。編む度に、経験を重ねて。

編みながら改めて思いましたが、私は帽子が好きなんだなと思いました❤

冬は冬で、棒針編みのニット帽を何度か編みましたが、やはり経験の数ですね。

編む度に、気づくことがあります。

今回の笹和紙の帽子を編んだのは、ありがたくオーダーをいただいたのがきっかけになりましたが、今年はいろんなメーカーさんから売り出された、笹和紙の糸を見かける事が増えましたね。

いろんな色の帽子も良いなーと思います。

軽くて、たためて、使いたい時に取り出せるのは助かりますね。

帽子は洗濯で起きる型崩れが気になったりしますが、そんなアフターケアについても体験しながら、調べていきたいです。

ハンドメイドは作るだけでなく、素材を知って、使いこなすまでが大事だなと、作りながら思いました。

この笹和紙は、いろいろ使えそうです。

シンプルな色なので、髪飾りも可愛いかもしれないな、ブローチもと、いろいろ想像するのは楽しいですね😊

ちょっと余り糸があるので、考えてみたいと思っています。

マイ夏帽子完成♪色はサンドベージュで、シンプルな感じ。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook