LINEで送る
Pocket

祖母と、お団子の思い出。盛岡への帰省では、お茶餅や、ゆべしが懐かしくて。

故郷岩手への帰省での、食いしん坊ネタがいっぱいになりましたが(笑)

盛岡で過ごした子供の頃からの、思い出のおやつの味があります。

盛岡には、今はお空へ旅立った祖母がいましたが、小学生の時に、祖母と同居することになりました👵🏽

甘いものが好きだった祖母は、私たち孫が部屋に行くと、いつもお団子などのおやつを用意してくれました🍡

おそらく、祖母が馴染みだったお団子屋さんで買ったものだったと思いますが、私はよく、盛岡では昔からの定番のおやつ、お茶餅や、ゆべしなどをもらっていました。

それがどこのお団子屋さんなのかわからないのが、とても残念です💧

お茶餅は名前のイメージだと、抹茶味かな?と思われると思いますが、実はくるみだれとお醤油のタレがついた、串についている、平たいお餅でした。

串といっても、割り箸についている感じでしたね。

お正月に、お餅用にくるみだれを作りましたが、あれとお醤油を、焼いたお餅につけた感じです。

私が前回食べたのは、4年前になりますが、今は無くなった、盛岡バスセンターの中で売っていたお茶餅でした。

懐かしい味そのままでしたよ☺

ゆべしは、くるみが周りについたお餅ですが、今は岩手以外でも、アンテナショップやスーパーで売っていたりします。

お店によって、形や味が違うみたいですね。

盛岡本町通の、梅月堂さんへ行ってみました。たくさん買って、しっかり食べて。

今回の帰省の際に、懐かしい町を友人と歩いたりしましたが、私が訪れたことが無かった、本町通にあるお団子屋さん、梅月堂さんに行ってみました。

中津川にかかる上の橋から、西側にちょっと行った場所にある、老舗のお団子屋さんです。

訪れた日は季節柄、修学旅行生もたくさん来ていて、店頭は賑わっていましたねー。ギュウギュウでした😃

しばし順番を待ちながら、ケースの中のお菓子を眺めていました。

お団子、おはぎ。柏餅や、すあまもありましたねー。

やはりみな、盛岡サイズ(笑)で、やや大きめに見えました😜

私もあんこは大好きですが、友人も好きみたいで、何を買うか、かなり迷いながら🤔

買ったのは、お茶餅、あん団子、おはぎ、ゆべしに(笑)よもぎ餅を選びました😝

梅月堂さんの、お団子

食いしん坊仲間です🐷🐽🐖

たくさん歩いた後だったので、やや大きめのお団子やお餅も、近くの公園で、あっという間に平らげました(笑)

私はゆべしと、よもぎ餅を食べましたが、ボリュームたっぷりで(笑)懐かしく味わいました。

久々に食べられた盛岡のお団子、嬉しかったですねー🍡

桜山にあった、幸栄堂さんの思い出。娘が好きだった、醤油団子。

子供達が小さかった頃は、岩手公園を散歩して、桜山にあった幸栄堂というお団子屋さんに寄っていました。

子供の頃の娘は、甘くないお醤油のお団子が好きで、お散歩がてらよく買って、岩手公園で食べていましたねー。

福岡でも探しましたが、しょうゆ団子といったら、甘いタレが付いた物が主ですね。

梅月堂さんにも、シンプルなお醤油のお団子がありましたが、今回はお腹と相談して(笑)我慢しました(笑)

次回は必ず🍡

連れて行ってくれた友人に、感謝の思いを。また行きます。

盛岡には団子屋さんがいっぱいで、それがとても嬉しくて。また行きたいですね。

こちらでは、近所の和菓子屋さんが減ってきて、寂しい気持ちがあります。

お団子は地方によって、いろんな種類があると思いますが、やはり、子供の頃に食べた味は忘れないですね。

お団子をいただきながら、おばあちゃんとの思い出が蘇りました。

連れて行ってくれた友人に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました❤❤❤

梅月堂さん

故郷盛岡のお団子屋さん、梅月堂さんへ。おばあちゃんとの思い出が蘇った時。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook