LINEで送る
Pocket

春と旅立ちと。

感謝の日々。

天気の変化を見ながら、雨があったりすると、春なんだなあと思う北国生まれです🗻

先日卒業式に行ってきましたが、暑い?^^;ような気もしまして…。

ネットのニュースで、10年前のこちらの様子を見かけましたが、あれからそんなに経ったんだなと感じたり。

長く住み慣れたこの場所から、もうすぐ旅立ちます。

振り返ってみれば、んー^^;と感じることも多いんですが、素敵な出会いもたくさんあったなと思いますね😊

運命的なものもあって、生きてこられて良かったななんて。

そんなことを思う春の一日です。

荷物の整理は、まだ続く(笑)

整理してみると…。

引っ越しの準備で、荷物の整理をしています。

要らないものって、無かったりするよねなんて(笑)

そう思いながらも、壊れたものもありますし、この際捨てていかなければいけません🗑

捨てられないものって、私にとっては宝物なんですよね。

羊毛が、ダンボールにいっぱい(笑)

毛糸も、ダンボールにいっぱい(笑)

ここに来てからいただいた、大事な大事なもの。

みんな持って、新居に行くぞー、おー(笑)みたいな感じでしょうか、違うかな^^;

きっと、走り出す私。

転勤族だったこともあって、荷物を出した後のガランとした部屋の中を見て、しんみりした記憶が何度かありますね。

ここには長く住みましたが、どんな気持ちになるのかなと。

その時にならなければ、わかりませんね😜

新しい生活。引っ越して整理が済んだら、走り出したいと思っています。

過去作品第51弾は、スマホバッグです。

ゴシゴシゴシゴシの音がする(笑)

今回紹介する過去作品第51弾は、スマホバッグです。

水フェルトという手法を使って作るものなんですが、台所でゴシゴシゴシゴシと、何を洗っているんだろう?みたいな感じで作ります(そうかな?(笑))

結構力が必要だったりしまして、汗だくになって作るんですよね💦💦💦

普段羊毛フェルトで作品を作るときは、チクチクチクチク(サクサクサクサク?)で、水フェルトで作品を作るときは、ゴシゴシゴシゴシ(笑)

素材は羊毛で同じなんですが、作り方が違うと、出来るものも違ってきます。

そういう面白さも、私は好きですね💗

使い方は、いろいろらしいですよ(笑)

このスマホバッグのスタイルは、糸で編んだ持ち手をボタンで本体に付ける感じです。

カーペンターバッグという、トートバッグ型の製品があるようですが、私のスマホバッグのイメージは、大工さんがベルト通しにバッグを付けて、それに工具を入れるみたいな。

そんな感じです。

こちらの作品を使っている方は、お出かけの際に、UVサングラスを入れたりしているとか。

使っていただいて、嬉しいですね😊

この作品を作るまでは、スマホバッグは編み物で作っていたんですよね。

それをイベントに合わせて、水フェルトで作ってみようと思いまして、こうなりました(笑)

夏と森のイメージは、私の故郷の光景かも。

夏と森のイメージで、ひまわりとフクロウの柄のものを作ってみましたよ🌻🦉

私にとってこういう作品は、キャンバスに絵を書くような感じです。

羊毛や毛糸を刺したり、リボンやレースをデコレーションしたり。

盛り盛りの盛り盛りみたいな😜

ひまわりと、フクロウ。私の好きなものですね💗

私の故郷の景色を作品に表現できたらと、いつも思っています。

この記事を書いた当時は、もっと大きな物を作りたいとか、工房が欲しいよね(笑)とか書いていますね😃

夢はいっぱいですよー。

これからがまた、スタートになります。

引っ越して落ち着いたら、頑張っていきますね。

オーダーの受付等も、いずれ再開していきますので、よろしくお願いいたします🙇‍♀️

作品データ:大きさ 縦14~15センチ横10~11センチ

作品リンク:スマホバッグ-作品番号51

ひまわりとフクロウ

ふくろう

後ろ姿のふくろう

スマホバッグふくろう

スマホバッグ裏

水フェルトのスマホバッグは、私の故郷の光景かも。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook