LINEで送る
Pocket

困ったひつじさん現る(笑)試作品のペンギンさんは、小さいの(笑)

しばらくアクレーヌを使って、小さなマスコットを作ってみていますが、新たにペンギンさんと、困った(笑)ひつじさんが出来ました🐧🐑

ペンギンさんと困った(笑)ひつじさん

こちらの作品は、固めやすいアクレーヌで、ワークショップ用のサンプルが作れたらと思いながら、試作しています。

いろんなパターンを試している最中なので、まさに試作品です。

左側のペンギンさんは久しぶりに作りましたが、小さくなりましたね💦

実は、1グラムもありません。

それから、真ん中にドーン!といるひつじさんは、横は5センチくらいありますが、1グラムなんです。

アクレーヌは本当、軽いですね。

羊毛なら、このひつじさんでしたら、4グラムくらい使うかもしれません4⃣

ひつじさんを作るのは、本当に難しいです^^;

実はお顔にいつも悩む、ひつじさんでして^^;

屋号は「ベガのひつじ」ですが、実はひつじが一番難しいかもしれません😓

それだけ、本物のひつじさんが可愛いということでしょうか。

ひつじさんは、多分一番見てきた動物さんなんですが、逆に難しいのかもしれませんね。

困った顔になりました🤪

こちらは、いつもと違う作り方をしました。

顔の周りのふわふわな部分は、後から付けていません。

作りながらふと、新しい作り方を思いついたんです💡

それでしたら、短時間で作れるかな?と思います。

お目々は、プラスチックアイを使うか悩みましたが、アクレーヌで刺してみました。

ピンクのお鼻、お口を付けて、うっすらピンクの頰に😊

なんか、恥ずかしそうにも見えますね😳

私の気持ちが現れたのでしょうか?(笑)

ワークショップのサンプルとしては、面白いかもしれません。

こちらの作り方で、他の方がどんなお顔を作られるか、見てみたいですねー。

これはこれで、私らしいひつじさんのような気がしています❤

ハンドメイドの楽しさをお伝えしたいです。一つ一つが世界に一つ。

一言でマスコットと言いましても、あらゆる動物さんやモデルがいて、同じものはありません。

それが、ハンドメイドの楽しいところだと思います。

一つ一つが、世界に一つですね👆🏽

ですから、ワークショップで皆さんが作られる作品もみな、世界に一つです。

そんなことも、お伝え出来たらなと、いつも思っています😊

サンプル通りでなくて良いので、皆さんそれぞれのオリジナルを作っていただきたいですね。

ひつじさんは、また作ってみます🐑

ポーっと、間が抜けた感じも可愛いかもしれませんね❤

ちなみに、後ろにいる、ネコさんもどきは、失敗作です💦

日々研究、日々精進ですね^^;

次は何が出来るでしょうか?お楽しみに😊

ひつじさん、困った(笑)一つ一つが世界に一つのハンドメイド。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook