LINEで送る
Pocket

暑い日が続いている九州ですが、暦の上ではもう秋なんですね。

残暑はいつまで続くのかなと思ったりしますが、こちらでは10月あたりまで、半袖も普通だったりします👕

北海道に住んでいた頃は、10月になったら、公園にお散歩へ行くにも、躊躇する位寒かったのを思い出しますね。北海道と九州で子育てを経験したのは貴重なことだなと、今は思います。盛岡には出産で帰ったり、帰省したりでしたが、盛岡でも子育てしたかったなと、無理なことを考えちゃいます🙃

北海道での長い冬には、みんなで手作りをしながら、集まったこともよくありました。

この時期に、暑い中羊毛を触るのも、なかなか難しいのはありますが、そんな時に、ちょっとした編み物が気分転換になったりします。

8月16日からの、「うめだどうぶつえん」のために、マスコットのオシャレに、夏帽子を編んでいました。小さなマスコットの帽子なので、本当に小さいんです👀あっという間に編めますから、たくさんいろいろ編めて、私としては楽しかったりします。

私は以前から、シュシュを編んでいたので、我が家にはいろんな素材の糸や、飾りがついた変わり糸がいっぱいあります。

今回帽子を編んだのは、麦わら帽子のイメージでした。麻糸を使いましたが、縁取りに全てバラバラの変わり糸を、一緒に編んでみました。それだけで華やかになりますね。これはいいです👌

まだ帽子が無かった抹茶色のペンギンさん。こちらは、メジロの作品を見ながら思いつきましたが、目の周りが白いメジロではなく、白目とお星様が目に付きました。

それだけで、表情がかなり変わったと思います。上目遣いの可愛い子になりました(自画自賛(笑))

こちらには、ナチュラルな麻糸で帽子を編んで、周りにヒラヒラがついた黄色系の変わり糸を、一緒に編みました。

ブルー、ピンク、グレーに抹茶。ペンギンさんの色と表情は、それぞれ違ったものにしてみましたが、並べたら仲間みたいで、とっても楽しいですよね。眺めていたら、会話してるみたいです🐧🐧🐧🐧🐧🐧

今回、ペンギンさんをたくさん作ったので、定番にしていきたいなと、考えています。イベントなどで、作れたらいいなー。

秋冬には、また被り物も良いですね🎵

街中の季節の巡りは早くて、ハロウィンのグッズを見かけた時はビックリでした!😱

ハロウィンは10月末なんですが、グッズが出てくるのは、段々早くなってるような気がしますねー。

私は、ゆっくり今の季節を楽しみたい気持ちもありますが、もう少し涼しくなったら良いなとは思います。やはりそれだけ暑いです☀暑すぎますね🌞

そろそろ、イベントに出す作品にタグ付けなどをしまして、発送の準備をしなくてはいけませんが、そんな折、外を歩きながら、こんなのがあったら楽しいだろうなというのを、思いつきました🌟実用品です。

マスコットがいろいろついたものが作れたら良いなと。普段は部屋に飾っておいて、使いたい時に使えるような。そんな実用品を兼ねたものを作ってみたいなと、思っています。しかし💦

今回のイベントには、もちろん間に合わないので^^;今年のうちに試作できたらなと。今しばらくお待ち下さい⌛

ところで、毎日は使わないけれども、あった方が良いというものってありますよね。

例えば旅行のためだったり、非常時のためだったり。それが可愛かったり、カラフルだったり、好きなものが付いていたら楽しいだろうなと、ちょっと想像しています。

そのためには、いっぱいいっぱい🏘マスコットを作らないといけませんから、楽しみにしながら、案を練りたいなと思っています。

夏に限りませんが、座ってばかりの作業だと、体には良くないと聞きました。水分の補給をしながら、ストレッチなどをして、暑い夏を乗り切りたいと思います🎵

熱中症などなりませんよう、皆様もご自愛ください。

うめだどうぶつえんは、8月16日からです。どうぞよろしくお願い致します🙇🏻

夏のオシャレをしたペンギンさん

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook