LINEで送る
Pocket

ニットのマイ帽子、完成しました。

前にアップしてから、10日以上経ってしまいましたが^^;

やっと編み上がりました、棒針編みのシンプルなニット帽です😊

マイ帽子

本当にシンプルに、2目ゴム編みとメリヤス編みの帽子ですが、アルパカとウールなので、柔らかであったかです🐏

できてから、部屋でしばらく被っていました(笑)(見えるよう(笑)@専属デザイナー🐧)

できて嬉しかったです。棒針編みの帽子は、久々に被りましたねー。

ゆったり目に編んだので、頭囲は60センチくらいかもしれませんが、耳まで被って、フィットする感じです👂

飾りは何も付けていませんが、最近人気のポンポンも、作り方に興味があるので、また作ってみようかなと思いまして。

我が家にあったポンポンメーカーを出してきましたが、サイズが小さめみたいです^^;

今は百均ショップにもあるようですから、見てみようかなあと思います。

ポンポンとボンボン。子供の頃に戻ったみたい。

ところで呼び名ですが、ポンポンとボンボン、どちらも使いますよね。

調べましたら、ポンポンはフランス語みたいでして、ボンボンは、英語だそうです。全く知らずにびっくりしました。どちらでも良いんですねー。

最近は動物さんをポンポンで作るのが人気みたいで、どうやって作るのかなと、気になっていました💁

帽子に使うかはまだわかりませんが、せっかくの機会なので、小さめのものから久々に作って、復習してみます(笑)

これまでは、他の作家さんのワークショップで作っていましたが、実は、仕上げのカットが苦手なのがありまして、しばらくやってなかったんです^^;(ちゃんとやろう@厳しい(笑)専属デザイナー🐧)

昔、ポンポンが大好きな友達がいて、毎日新しいものを作っていました。マスコットみたいで、可愛いものですよね。

昔の洋服や帽子に使われてきたポンポンがまた人気って、やはり、歴史は繰り返すんだなあと、子供の頃を思い出しています👧

制服の冬帽子には、ポンポンが付いていました。揺れた姿が、可愛いですよね。

羊毛フェルトで作ったブローチとか、小さいものも作って付けたら可愛いかなと思いましたので、それも作ってみたいです。

編み物と羊毛フェルトは、相性抜群。

編み物と羊毛フェルトは、一緒に使えるのが良いですね。帽子は前回、リクエストをいただきまして、ブルーのニット帽を編みましたが、そちらはもっと細めのアクリル混の糸でした。

柔らかさを見ながら、モデルさん(笑)に合うかなあと、選んだ糸でした。

今回は太めな糸のマイ帽子ですが、編み方はほとんど同じで、被った感じはほとんど同じくらいの軽さとあったかさです❤

かぎ針編みは、細編みで編むことがほとんどでしたが、棒針編みですと、軽くて持ち歩くにも、畳みやすくていいですね。

何より、柔らかさがいい感じです。編むのも好きなので、羊毛フェルトをやる合間の気分転換には、ピッタリです😊

次は、レッグウォーマー。

次は、レッグウォーマーを編んでみたいんです💃

使ったことは実は無くて、湿布貼ったりの最近なので^^;その上から冷やさないように、いただいた糸から編んでみたいなと思います。

せっかくなので、賑やかカラフルにした、ふんわりしたものにしたいです🌈

自分へのクリスマスプレゼントに、間に合うかな?🎁

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook