LINEで送る
Pocket

福岡市は、桜が満開。舞鶴公園まで、お散歩。

先週、イベントの参加中に、福岡市では、桜の満開宣言が出されました😊

週末には、見に行かなくてはなと思い、舞鶴公園にお散歩に出かけてみました🏎

街中の大濠公園から続いて行けて、福岡城跡がある、舞鶴公園。

お花見客で賑わう毎年ですが、今年は特に人が多いなと感じました。

出店の数も、増えていましたねー。

まず見たかったのが、開いていると聞いた、チューリップでした🥀

大濠公園と舞鶴公園の花壇に、カラフルに開いていました。

チューリップ

そちらから舞鶴公園に入っていきますと、桜の並木道みたいになっている道があり、お花見客で賑わっていましたねー。

日曜日は風が強くて、桜の枝が揺れていました。

お花見客のご馳走を狙ってか、トンビが沢山ピーヒョロロ(笑)

牡丹芍薬園の、見事な桜。

そちらから、平和台陸上競技場に向かっていきますと、階段の上に牡丹芍薬園があり、そこの桜が見事なんです🌸🌸🌸

牡丹芍薬園の、見事な桜

牡丹芍薬園の、見事な桜

何年か前に、息子と出かけた際に気づきまして💡

ボランティアの方が、桜について説明して下さいました。

今回も、桜についての説明が書いてあるパンフレットをいただき、園内の桜の名所がわかりやすく見られました。

牡丹芍薬園がある場所には、いろんな種類の桜があります。

紅八重しだれ桜は、すでに散り始めていましたが、京都からの歴史ある品種なんですね。

立て看板がありました。

紅八重しだれ桜の立て看板

濃いピンクみたいです。

紅八重しだれ桜

それから、松前桜という立て看板がありまして。

松前桜の立て看板

北海道の品種なんですね。

可愛らしいピンクの花でして、沢山の方が写真を撮っていました📸

松前桜

桜の周りには、人が集まりますね。桜はどう思っているのでしょう?(笑)

札幌と盛岡の思い出。

札幌に住んでいた頃は、まだ子どもが小さく、なかなかゆっくりお花見は出来ませんでしたが、円山公園に出かけた記憶があります。

桜が開いてもまだ寒くて、震えていましたね💨

故郷岩手の桜は、4月の半ばからでしょうか。

しばらく、故郷では桜を見ていませんが、盛岡では「さくらまつり」と書かれた、ぼんぼりみたいな電灯がありますね。

それを思い出します。

移り変わる日々に、新たな思いを。

牡丹や芍薬は、数は少なかったですが、鮮やかな色で大きく開いていました。

牡丹

芍薬

息子が幼稚園の頃、春休みになると、よくお友だち家族とお花見をしていましたが、その時に穴場と聞いていた場所は、すでに穴場ではなくなり💦

平和台陸上競技場から鴻臚館跡まで、人が沢山になりました。

鴻臚館跡の広場では、イベントが開催されていましたね。

曇りがちなお天気でしたが、綺麗に開いて、風に揺れている桜を見られて、新年度への移り変わりを実感しました。

SNSでは、いろんな地域の桜が見られる時代になりましたね📱

住んだ町の桜を見るのが楽しみになっています😊

皆さまの町では、開いたでしょうか。

しばらく、桜探しのお散歩になりそうです🌸🌸🚶🏽‍♀️🌸🌸

舞鶴公園の桜

満開の桜2019@福岡市舞鶴公園。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook