LINEで送る
Pocket

鳥の鳴き声・姿に癒やされる日々。

7月になりまして、もう10日。

一日が過ぎていくのは、本当に早いなと感じます💦

大変な状態になっている方もいらっしゃって、心が痛むことが多いのですが、ふと聞こえる鳥の鳴き声に癒やされています。

故郷の友人から、鳥の写真や動画を見せてもらって、これにも癒やされる日々です。

ここ数年、帰省することがありましたが、今は難しいわけで。

きっと、いつの日にか。

また、あの場所に行きたいなーと、そんな思いを持っています✈

過去作品第20弾は、またもや季節外れのクリスマス?

今回紹介する過去作品は、またもや季節外れになりましたが^^;

イベント「シブヤの森のクリスマス」に出展した作品集なんです。

東京の雑貨屋さん、押上Amuletさんが主催のものでして、委託出展という形で作品を展示していただきました😊

この作品たちのイメージは、若い頃の記憶を元にしたものです。

私は留学で、一年間をニュージランドで過ごしました。当時のお友達と今もつながっていることに、とても感謝しています。

ダイナミックな環境である、ニュージランドで過ごす羊や、豊かな小岩井農場の自然の中、のんびり草を食む羊🐑

そんな記憶を思い出しながら、自分なりのイメージで作ってみました。

それから、雪だるまも作ってみました⛄

子供の頃、雪が降れば、勢い勇んで(笑)

外に出て、真っ赤なほっぺで雪だるまを作っていました😜

実は今でも、雪だるまを作ってみたいんですけども😜

それはなかなか難しいので、羊毛フェルトの世界で作れたらなと。

そんな思いを込めて、作った作品なんです。

羊毛は毛ですから、素材からしても、冬によく似合うものです。

今は、夏なんですが^^;

まあ、それはいいとして😜

羊や雪だるまは冬の定番作品として、これからも作っていきたいと思っています。

あ、マトリョーシカもですね😊

前にも書きましたが、夢のひとつとしているのが、故郷の羊毛を使って作品を作ってみたいということです。

実現できるかどうかわかりませんが、きっと、いつの日か。

そう思って、これからも作品づくりに励みたいと思います。

作品データ:大きさ色々(笑)

作品リンク:シブヤの森のクリスマス-作品番号20

シブヤの森のクリスマス

またもや、季節外れの作品?クリスマスに似合う雪だるまや、ひつじさん。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook