LINEで送る
Pocket

羊毛フェルトとは違う作り方の、赤いアクレーヌポンポン。

製作している、赤いアクレーヌポンポン🔴

ちょっと、ホラーな写真ですが(笑)目玉を製作中です👀

赤いアクレーヌポンポン

こちらのボタンを使うかどうかはまだ決まっていませんが、白目は羊毛で作っていまして、瞳の大きさとのバランスを見ています。

片目のポンポンも、ホラーな感じですが、製作途中ということで🛠

見た目は丸ですが、ポンポンなので、表面は固まっていないんですね。

これまでポンポンマスコットには、ほとんどプラスチックアイを使ってきましたが、サイズが無かった場合は、羊毛で目を作って、入れ込めになるかもしれません。

羊毛フェルトのマスコットと違うのは、そんなところですね。

羊毛フェルトなら表面が固いので、描く感じで目の色を刺せますが、ポンポンに刺すと、そこだけへこんでしまうんです。

ですので、目の形を作ってから、埋め込むみたいに刺そうかな?と思っています。

目の感じから、何かお分かりかもしれませんね。こちらは、手足は付けない予定で❤

他のパーツは、もしかしたら、布を使うかもしれません。

最近、つまみ細工も人気みたいですが、そんな感じにパーツを作れたら良いかなと考え中です🤔

綺麗な帯締めは、いつかマスコットに使いたい。

先日、箱崎の蚤の市にお邪魔した際に、たくさんの綺麗な帯締めを見かけました💡

帯締めは、華やかで綺麗ですよね。

そんな物もパーツとして使えたら、マスコットも面白いだろうなと思いました😊

例えば張り子犬さんなら、首の周りに帯締めを結ぶのも、華やかになって良いだろうなと。

買ってくれば良かったなと思いましたが、また次回の楽しみにします。

何のマスコットになるでしょう?大きなお顔でいっぱい。

さて、これは何のマスコットになるでしょうか?(笑)

くちばしみたいなものが付いていますが、もう少し調整するかもしれません。

それから、目玉が入っているのは(笑)かごでは無く、編みぐるみのパーツなんです。

色合いが、見たことあるような感じで🕵🏽

こちらも、うちにあった糸だけを使っていますが、実は、2色の糸の太さが違っていました^^;

が、これはこれで、可愛くなるかもしれないなと、このまま編んでいくことにしました。

大きなお顔が、いっぱいになりそうです🈵

定番キャラクターを作ってみたいです。それまでは、いろいろチャレンジ。

ポンポン、編みぐるみは、羊毛フェルトとは全く違う作業ですが、マスコットを作るのに、いろんな技法を使えるのは楽しいですね😊

同じキャラクターでも、違う作り方で作るだけで、雰囲気が変わります。

晴れて(笑)定番キャラクターや、シリーズが出来ましたら、ポンポンもいろいろチャレンジしてみたいなと思います。模様が付いたものも、作ってみたいですねー。(仕事が遅くて申し訳ありません^^;@専属デザイナー🐧🦉)

息子からアドバイスが来ました👦🏽

自分が欲しいものなんでしょうが(笑)色違いの、ポンポンワンちゃんを作ったら?と言われました😮

いろんな毛糸で作ってみたら、楽しいと思います。頑張ろうっと💪🏽

ポンポンマスコットの、お目々を作っています。チャレンジは続く。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook