LINEで送る
Pocket

くりン・The Big Mother(笑)降臨!

以前作った、アクレーヌポンポンのくりンちゃんに、仲間?が現れました(笑)

更に大きいですよー‼

直径は、9センチ近くあります。

くりン・The Big Mother

こちらも、うちにあったアクリルの糸を使いましたので、実は色が変わったところで、糸の太さが変わりました。

試作品ですから、形を見ながら、減らし目を調節しています。

こちらはもしかして、くりンちゃんのお母さんでしょうか?👩🏽

くりンちゃんが、入ってしまいそうです(笑)

マトリョーシカみたいに、中に入れても良いかもしれませんね‼

面白いことが、思い浮かびました💡

アイデアはいろいろ。

たまたま同じ色合いのアクリル糸がありましたが、親から子供が出てくるのも、面白いですね。

今回は更に、ぷにょぷにょ仲間を増やしたくて、試しに編んでいるんですが、ポンポンよりは、やや硬めな感じになりました。

置き型マスコットには、良いかもしれません👍🏽

それか、しっかりめなので、ボールみたいに、おもちゃになるのかも⚾

ワンちゃんやネコちゃんは、羊毛ボールが大好きだそうです。

匂いがするのも、あるかもしれませんねー。

同じデザインでも、材料で使い勝手が変わりますから、くりンちゃんシリーズも良いなと🌰🌰🌰

丈夫に作るために、実験実験。

羊毛フェルト、アクレーヌ、ポンポン、編みぐるみなど、最近はいろんなパターンでマスコットを作っていますが、触った感触は、アクレーヌポンポンが、柔らかで好きです😊

ぷにょぷにょ感なら、アクレーヌの柔らかなマスコットが、形状記憶みたいで面白いですね。

課題は、丈夫に作れるようになること。

この中では、編みぐるみが一番丈夫かもしれません。

大きめなものは、重くなり過ぎない、編みぐるみが良い感じで👌🏽

編みぐるみも、中に入れるもので、触りごごちが変わるってあるかもしれません。

これもまた、実験していきます🔬

今回はやや硬めの外側になりましたが、もう少し柔らかだったり、毛足が長い糸を使ったら、ふわふわになりますね。

毛足が長い糸は、編み目が分かりにくくなりますが、そこをうまく編んでいけるようになりたいです。

編み物は最初から、自分で形を作っていけるのが楽しいんです😊

帽子や服もそうですが、自分が使うものなら、試着しながら増し目、減らし目を調整していくのも、私には面白い作業になっています。

くりンちゃんを見ていたら、こんな帽子も可愛いな(笑)と思いました。

作ってみようかな❤

ワークショップに、お店巡り。そして作る時間。チャレンジが嬉しい。

こちらは、栗がモデルのキャラクターにしましたが、春ならいちご、夏ならパイナップルとか🍓🍍

季節で変わるのも、楽しいですねー。

ポンポンも、頭だけでなく、体もポンポンで作ったら、丸がいっぱいで癒されそうです🔴🔵🔴🔵🔴🔵🔴🔵

作りながら癒される手芸は、ワークショップにも良いと思います。

子供の学校生活が段々、ペースが決まってきたので、街中の雑貨屋さんや、おもちゃ屋さんとかを、いろいろ巡ってみたいですね🏎

今はいろんなキャラクター、いろんなアイデアグッズがありますから、出かける度に発見があります。

そんなものを自分で作ってみる時間は、誰かを思いながらの贈り物だったり、自分へのご褒美だったり。

作る時間も大切ですね。

いろんなものにチャレンジ出来るのは、嬉しいなって。

そう思っています。

巨大なくりンちゃん現る?お母さんみたいに、包まれる感じで。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook