LINEで送る
Pocket

羊毛フェルトで作った、女の子のお人形さんに、お洋服を。

製作していた羊毛フェルトの、可動式になっている、女の子のお人形さん。

体が出来たので、お洋服作りをしていました。

これから夏になりますから、服はどうしようかな?と、いろいろ考えていましたが、いの一番に思いついたのは、サンドレスでした💡

子供の頃に着ていた、「あっぱっぱ」を、思い出して。

夏場の洋服の形もいろいろありますが、ふと思い出したのが、「あっぱっぱ」(笑)です。

頭からストンと被れる、着やすい夏のドレスですが、私が子供時代にはよく着ていて、どこに行くにも、あっぱっぱ(笑)

プールや、遊びに出かけるにも、脱ぎ着がしやすいので、よく着ていましたね🏊🏽‍♀️

検索してみると、今も「あっぱっぱ」は、あるそうで。着やすい夏のドレス。

それで、今の若い方は、あっぱっぱって、わかるかな?と検索していましたら。

ナント!沢山見つかりました!

某有名百貨店のネットショップに、あっぱっぱの文字が!

これは、正直びっくりしましたねー。

見た目はおしゃれな麻のサンドレスでしたが、はっきり、あっぱっぱと書いてありました。

お客様の年齢層にもよるでしょうが、あっぱっぱと聞いたら、着やすい夏のドレスだなと、わかる方にはわかりますよね🏖

お人形さんには、浴衣もいいかなと。いつか、縫ってみたいです。

また、浴衣もいいなと思いながら、お人形さんの、浴衣の作り方を探していました。

お人形さんの身長に合わせながら、型紙を作るみたいですが、作った事がない着物ですから、作り方を見るのは勉強になりました🖊

小さくても作り方は、本物の浴衣とあまり変わりません。

着物は、長さや幅をある程度調整出来るものですから、イメージがぴったり来る布が見つかったら、縫ってみたいですね😊

小花柄のスカートと、糸を合わせて、サンドレスに。

結局、うちにあった小花柄の布を使って、まずはスカートを縫ってみました。

ミシンが無いので、みな手縫いです^^;

お人形さんの服を縫うのは、楽しいですねー😊

時々、仮縫いみたいにして、体に合わせながら調整しました。

遊びながら、縫っているみたいです😜

スカートは、ウェストにギャザーを寄せた形にすることにしました。

それを縫っているうちに、上半身の方は、糸で編んだら面白いかな?と思いまして。

白の糸で、胸回りに合わせながら、編んでみました。

それをスカートに縫い付けたら、サンドレスになりましたよ😊

お人形さんの、サンドレス

スカートの幅に合わせながら、編んで縫い付けて、最後に肩紐を付けました。

のびー😝

リラックス中の、お人形さん

笹和紙の糸で、帽子を編んでみました。

それから、マイ帽子を編んだ残りの笹和紙の糸で、頭にちょこんと乗る、帽子を編んでみました👒

帽子のサイズは、お人形さんの頭よりは小さいんですが、小さめな方が可愛らしいかなと、このようにしました。

飾る時は、ピンか糸などで、くっつけた方が良いと思いました。

帽子を被った、お人形さん

体と洋服、帽子が出来たので、後は、足元。

とりあえず、体と洋服、帽子が出来ました。

こちらは夏バージョンなので、秋冬にはこちらに、ボレロを着せたり、上からセーターを着
せても良いですね👍🏽

この形なら、いろんなアレンジが出来るなと思いました。

後は、足元ですね。

ちょっと作ってみたいものがあるので、いろいろ作ってみるかもしれません。

これからも、私が出来ることを、探していきたいです。

我が家にも、娘が遊んでいた、リカちゃんの靴がいろいろありました。

なぜか、片方だけ無くなりますね^^;

小さな靴下もありました。

小さな物を作る方は、尊敬します。

私は、最近は目が怪しいですが💦

出来ることを、探していきたいなと思っています。

お人形さん、また、時々遊びながら(笑)登場します。

お楽しみに🎵

お人形さんの、サンドレスが出来ました。「あっぱっぱ」や、浴衣も作りたいな。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook