LINEで送る
Pocket

夢中になっている編みぐるみは、うさぎちゃんでした。

編みぐるみは、夢中になりますね。

パーツが出来ましたら、早く完成させたくて、一気にパーツに綿を詰めて、縫い止めました。

お耳でお分かりと思いますが、うさぎちゃんです🐰🐰🐰

編みぐるみのうさぎちゃん

本に書いてある通りに編んでみました。

本は図書館から借りた、「あみぐるみの本」なんです。

あみぐるみの本

この表紙のうさぎちゃんが作りたくて、借りて来ました。

何となくレトロ感があり、座っている様子が可愛いですよね😊

小さなお子さんと遊びたいので、鮮やかな色にしてみました。

まだお目々とお口が無いですが、お目々はうちにある材料を合わせてみて、お目々が決まったら、口をつけていきたいと思います。

中の綿は、結構パンパンに入っていますよ。

手足は先だけに綿を入れましたが、みな細編みなので、入っていない部分もしっかりしていますね。

初めてダイソーのアクリル糸を使いましたが、白と茶色だけは、うちにあったアクリル糸を使ってみました👌🏽

ダイソーの糸の方が、ふっくらした感じがしますね。

このオレンジ色、かなりインパクトがあると思います(笑)

本は黄色で編まれていますが、元気な色が良いかな?と思いましたし、小さなお子さんと遊べたら良いなと思ったので、目に留まりそうな鮮やかな色にしてみました。

編みぐるみのうさぎちゃん

スカートをつけられて良かったです。尻尾はどうなるかな?(笑)

尻尾はやはり付けたいなと思いますが、スカートを履いているので、隠れ尻尾になりそうです(笑)

それも楽しいですよね。めくってみたら、あ(笑)みたいな🙃

こちらは座った状態で、26センチくらいです。

体の高さを見たら、以前作ったパンダさんと同じくらいですねー🐼

表情を決める目なので、ぴったりくるパーツが無かった場合は、羊毛フェルトで刺してみたいと思っています。

今回のお気に入りは、スカートがつけられたところですね👗

こちらは、途中から目を拾って増やし目しながら、スカートの形にしています。

今回は、綿を入れることに。完成まで、もう少し。

以前、栗のマスコット「くりン(笑)」を作った際には、発泡ビーズを入れてみました。

今回は悩みましたが、パーツが細かいのと、しっかり目にしたかったので、綿を入れることにしました。

まん丸いマスコットなら、発泡ビーズも面白いかもしれませんね👍🏽

この位大きかったら、帽子を編んであげても良いような🙂

着せ替えは出来ませんが、いろんなおしゃれは出来そうです。

こちらは本を見ながらのマスコットですが、練習になったので、また何かお気に入りのマイマスコットを編みたいですね。

最近ひつじさんを作っていないので、考えたいと思っています🐑

完成まで、もう少しかかりますから、出来たらアップします。

どんな子になるでしょう?私も楽しみです😊

編みぐるみの体が出来ました。うさぎちゃんなんです。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook