LINEで送る
Pocket

長男作のワンちゃんが、増えていました^^

我が家のワンちゃん仲間が、だんだん増えてきました🐶🐶🐶

朝起きてみると、見慣れないワンちゃんがテーブルに、ちょこんと。

またもや、粘土のワンちゃんなんです🐶

粘土のワンちゃん

作ったのは長男らしいのですが、なんにも言わずに、さりげなく置いているのが、なんだか嬉しかったです😊

石粉粘土で作った、ガールフレンド。

聞いてみると、紙粘土ではなく、石粉粘土で作っているそうでして。

初めて聞いた言葉だったので、調べてみると、紙粘土よりも手につきにくくて、後から削ることも出来るそうです。

重さは紙粘土よりずっしりした感じで、まさに石みたいな感覚ですねー。

小さなお目々や模様ですが、塗ったんですね。私には難しい細かい作業だなと思いました。

そんなわけで、粘土のワンちゃんにガールフレンドが出来ました(笑)

私も、ワンちゃんの作成を。全く同じように作るのは、やはり難しい。

そこで、私も頑張らないとなと、作りたかったワンちゃんの土台を。

今回は、頭と体を別々に作ってくっ付けました。鏡もちみたいな形です。

作成中のワンちゃん

これは、衣装を着せたくて、この形にしました。

お気に入りになりました、前に作ったワンちゃんのお顔に似せるようにしましたが、自分で作ったものも、同じ感じに作るのは、意外に難しいものです🤔

そこでちょっと、お目々のつけ方に工夫をいれてみました。刺し目ではなく、羊毛を使いましたが、なんとなく抜けた感じは(笑)これまで作ってきたものとは、少々違うなと思います。

シンプルな感じこそ、難しいのかもしれません。ちょっとした位置の違いで、表情が変わりますよね。

毎回、同じ表情を作られる作家さんは、本当に尊敬します。これはたくさん作って、定番のひとつにしたいですね❤

定番のマスコットを増やして、並べてみたいです。

それにしましても、後ろにいます、ニワトリさんも、なんか気になります(笑)

干支のマスコットで作りましたが、一年にひとつでもいいので、定番さんが増えていったら楽しいですね…などと。

そんなに流暢なことは、言ってはいられませんが(笑)

お雛様の頃には、段に、作りためたマスコットを並べて見てみたいものです。

たくさんの仲間シリーズ、いいですね。干支シリーズ、ひつじ星人シリーズ🐏ペンギンシリーズとか🐧

すでにいっぱい、増えてますねー。

自分のマスコットの写真の、絵葉書が欲しい。

年賀状を書いている時に思いましたが、やはり、自分のマスコットの写真の絵葉書が欲しいなあと思いました。

年賀状に限らず、お便りを出す機会が増えていまして、作品で絵葉書を作ったらいいだろうなあと。

我が家にはまだ、プリンターが無いので^^;検討事項です(相談に乗ります@専属デザイナー🐧)

盛岡市の彩画堂さんでの、みんなの年賀状展が終わりました。

故郷盛岡市の彩画堂さんで開催されていた、「みんなの年賀状展」は、13日で終了になりました。

いらして下さった皆様、本当にありがとうございました🙇🏻‍♀️

お知り合い作家さんが写真を撮って下さったり、友人が見に行ってくれたりで、ワクワクな気持ちの1週間になりました😍

毎年、新年に楽しみがあるのは、ありがたいものです。

7月には、ミニアチュールゼロ展が。また出します。

彩画堂さんでの公募展、「ミニアチュールゼロ展」は、7月に開催予定のようです。

昨年も、羊毛フェルトの絵で出展させていただき、今年は3回目になります。

羊毛フェルトの他にも、いろんな材料を使ってみたいので、今からアイデアを練っていきたいと思っています。

素敵な機会に、感謝しています🍎

足を治して、また、盛岡に帰ろう。そんなことを考えながら、今日もいろいろ作っています✂

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook