LINEで送る
Pocket

アイデアは、思いがけず浮かぶもの。巾着→帽子(笑)

製作をしていると、ちょっとしたタイミングで、思いがけないアイデアが浮かぶことがあります。

最近、編み物の巾着をいくつか製作していましたが、紐を通して、最後に開きながらサイズを見ていたら、ん?これは逆さまにしたら、可愛らしい帽子になるかもと気づきました💡

巾着が帽子に!

小さめな巾着ですから、もちろん頭には被れませんが(笑)

同じ編み方で、頭のサイズに合わせたら、春夏向けの帽子になるかもしれないなと、編んでみたくなりました😊

そう言えば、かぎ針編みの帽子は、昨年夏以来編んでいませんでしたねー。

紐を通せば…と、更に閃くのでありました(笑)

今回編んでいる巾着は、小さめのいろいろなサイズにしていますが、最後に通す紐は、ロウ引きの紐を使っています。

そちらに、絞ってから留めるためのウッドビーズを通していますが、帽子のつばの部分に紐を通して、つばの広げ具合を調整するのも面白いかな?と、ちょっと閃きました👍🏽

カウボーイハットみたいに、帽子が頭から離れないように、首に回す紐を付けることはありますが、つばに紐が付いているのは見たことが無いので、どんな風になるか、編んでみたいなと思いました。

やってみないと、わかりませんが💦

これらの巾着には、みなコットン糸を使っていますが、春夏物の帽子には麻など、ややしっかりした糸でも良いかもしれません。

私も新しい帽子が欲しくて。つば付きの帽子がいいかなー。

最近は紙の糸や、化繊の夏向けの糸など、いろんな種類がありますね。

しばらく被ってきた夏の帽子は、年季が入ってきたので、新しいのを編みたいなと思っていました☝🏽

まず、自分用で編んでみようかなと。材料を探したいですね。

これまでは春には、ベレー帽みたいなつばが無いものを被っていましたが、この春は日差しが結構強い日があり、すでに日焼けしました🏖

これではいけないなと思いましたので、そろそろ、つば付きの帽子を用意したいです。

寒い日もまだあるので、夏物を被るには早い気がしますし、春から夏に使えるようなのを編めたらいいですねー🤔

紐を緩めたら、つばが広めになって、絞ったら、つば無しみたいになるとか。

そう言う感じで出来たら良いなあと思いました。

紐の太さや、付ける場所など、考えないとならないでしょうね。

実際編んだらどうなるか未知数なんですが、また、チャレンジです💪🏽

編む長さによっても、雰囲気が変わりそうですね。

かぎ針編みの帽子なら、なんとなく、レトロな雰囲気になりそうな。

手芸屋さんの糸が変わる時期ですから、新しい糸が見つかるかもしれません。

コットン糸でも、いろんな紡ぎ方の糸がありますから、これからの時期、探すのも楽しみです😊

巾着は、おうちショップに持参します。

これらの巾着も、昨日紹介しました、おうちショップに持参したいと思っています。

巾着

参考:優しい鈴の音を響かせたい。私のマスコットと共に。

まだ、種類が少ないですが、いろんな編み方で、大きい物も編んでみたいですね❤

編み巾着を逆さまにしたら、可愛らしい帽子に?でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook