LINEで送る
Pocket

羊毛フェルトを習い始めた頃のお話。最初に作り始めたのは、マトリョーシカ。

先日、羊毛フェルトを習い始めた頃のお話をする機会がありました。

私は最初、材料屋さんの方から、ニードルフェルトについて教えていただいて、本を見ながら作っていました。

そしてその後に、ネットで習うことになりました。

マスコットの作り方を習ってから、最初に作り始めたのは、マトリョーシカでしたね。

子ども時代に、木のマトリョーシカが欲しくて、一つ買ったことがありまして。

入れ子のマトリョーシカは、開ける度にワクワクしましたねー😍

開けて、開けて、開けて…。

最後に、小さなマトリョーシカ人形が入っています。

折り紙で箱を作って、段々小さくして、入れ子にしていくことも好きでした❤

中に小さな手紙を入れて、友だちにあげたりしていたなあと。

びっくりするかなーと、やはり、ワクワクしていたんでしょうね😊

そんな思い出もあり、羊毛フェルトでマトリョーシカを作っていくことにしました。

お目々には、星が。表情が明るくなるような。

写真は確か、イベントの際に、作品の写真を撮っていただいたものです📸

マトリョーシカ

みな、お目々に星が入ってますが、実は一番最初に作っていたマトリョーシカには、星を入れていませんでしたし、色も淡い茶色にしていました。

そうしましたら、なんとなく、ぼやけた感じの表情になりまして。

星を入れてみたらどうかな?と思って、入れ始めてから、どんどんお目々がぱっちりになって、作るのが楽しくなっていきました😊

瞳に星を入れる作業は、好きでしたねー。

星の大きさ、場所で、表情が変わりますよね。

目の周りにも、アイシャドウみたいに色をプラスしたり。

目の描き方は習ったことが無いので、見聞きしたことを考えながら、細かい星を入れ始めていました。

また、マトリョーシカを作ってみよう。初心を思い出して。

その頃の作品の感想を伺う機会があって、あ、そうだったなと、初心を思い出しました💡

最近作っているものは、いろんなマスコットやお人形さんなので、マトリョーシカとは違う作り方になっていますが、マトリョーシカ、また作ってみようかなと。

今作ったら、どんな感じになるかな?と、楽しみになりました😊

多分ですが、前とは違った表情になるかなと思います。

いろんな皆様からオーダーをいただいたり、ご感想を伺ったりしながら、7年製作しているうちに、なんか変わってきたかもしれないなと、ふと思いました。

最初に作った時のことを思い出せて、新たに作りたいものに気づいたような気がします。

面白いものですね。様々な出会いに、感謝の日々です。

マトリョーシカ

初心を思い出した日。マトリョーシカを、また作ってみよう。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook