しぶやどうぶつえんにて、ねこといろんなどうぶつさんがスタート!

渋谷西武サンイデーで開催中の、「しぶやどうぶつえん」。

本日より、ねこといろんなどうぶつさんが、スタートしました。

8月に大阪で開催された、うめだどうぶつえんから引き続き、参加させていただいております。

大阪でも知人が多数来店してくれましたが、今回のしぶやどうぶつえんのお知らせを見てくださった方から、メッセージをたくさんいただいておりまして。

ご縁とお心遣いに、感謝しております🙇🏻

動物園がテーマのイベントに、ネコやペンギン、お魚さん。

今回は動物園がテーマのイベントですから、いろんな動物さんを並べられます。

賑やかで楽しいだろうなと思いまして、以前から作っていた森の動物さんや、今週のテーマのネコちゃんも、連れて歩けるチャームにして、出展させていただいています🐱

夏に引き続き、ペンギンさんやお魚さんもいますよー🐧🐟

マスコットペンギンズ

赤いマフラーを巻いたパンダ母さんは、編みぐるみ。

並べながら思ったのが、本当に動物園だなと。

やはり一番目立ちそうなのは、赤いマフラーを巻いた、パンダ母さんでしょうか🐼

パンダ親子

こちらだけ、編みぐるみなんですが、作っている最中に、孫が編みぐるみで遊んでくれまして。素材によっては、お子さん向けに良いなーと、気づいたきっかけになりました。

作るきっかけって、何気ないことだったりします。家族が教えてくれることも、良くあるんですよ。息子も、抱っこをしていたような(笑)。

赤ちゃんパンダちゃんの名前が決まったこの時期に、東京にパンダ親子を出せるのは、嬉しいですね!

一昨日、110日になった赤ちゃんパンダちゃんの画像を見て、更に更に(笑)孫を見ているみたいでした。

時々這いながら、足で立とうとしている姿に、孫を重ねて、うるうる💧

パンダちゃん、また作りたいですねー。編みぐるみなのか、羊毛フェルトなのか。どっちもかな?(どっちも👅)

ジオラマみたいな世界を作るのが夢です。作品で、物語を編むように。

参加してきたイベントは、それぞれにテーマがありました。昨年は、小鳥をいっぱい作りましたねー🐥

作ったことが無いものにチャレンジする機会を得てから、作りたいものが少しずつ見えてくるってありますね。

常々思っていることですが、ジオラマみたいな世界を作るのが夢です。作品で、物語を編む。そんな感じでしょうか。

今回の製作は、そんな夢のモチーフみたいなことができる機会になってるなあと思いました。

私はお散歩好きなので、製作の途中に、図書館や本屋さんに行っては、手芸や、いろんな地方についての本を眺めています。

前にも書きましたが、本を見るのが好きな私ですから、そんな時間も楽しいんですよね。いろいろ、幅が広がる感じがします(幅?🐽)

動物を知ったら、調べたくなります。今は便利なネットでの検索もできますから、種類や特徴を初めて知ったりしますね。

製作しながらも、理科の勉強をしてるみたいだなーと思ったり。奥深いものですね。

しぶやどうぶつえんに、たくさん出品中です。

さて、開催中のしぶやどうぶつえんには、ペンギンズ、おさかなさん、ひつじ・りすや、バンビちゃん、パンダさんに、ひつじ星人やねこ星人まで。たくさん出品しております🐧🐠🐏🐿

ねこ星人

賑やかに、作品たちが皆さんとお会いするのをお待ちしておりますので、お近くにお出かけの際には、是非お寄りくださいませ🙇🏻

しぶやどうぶつえん

TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook