LINEで送る
Pocket

長く歩いてみると…。

出来るもんだなと(笑)

長い距離の散歩も得意になってきた?(笑)ベガのひつじです😃💗🐑✨

先日買い物がてら、まだ通っていない道を歩いたりしながら、長く歩いてみました😃

一万歩❗(笑)

一万歩って、当たり前かもしれませんが、結構な距離なんですね😜

歩いてみると、その時はあまり感じないものですが、撮った写真を見たり、景色を思い出したりすると、おー、結構な距離なんだなと。

膝を痛めた頃は、こんなに歩けるようになるとは思っていなかったので、実は驚きだったりします(笑)

振り返ってみると、数年前に、この辺りを散策したんだったなと。

あの頃見た紅葉も、忘れられない思い出の一つで。

その場所に行ってみて、懐かしいなあと思うのでした👩

大事な思い出を、一つ一つ数えてみては。

SNSなどで、故郷の紅葉を見ることがあります。

とても綺麗で、色が違うんだなーと思ったりしますね。

当時の私の行動範囲の中には、紅葉が綺麗な公園がありました。

あの頃、何を考えていたのかなあ…なんてことを思いながら、大事な思い出を、一つ一つ数えています。

オーダーの腹巻きは、最終段階に入りました^^

ピッタリ合ってくれたらいいなあとか、温かく過ごしていただけたらと。

私の代わりに(笑)

暖かさを届けてくれたらいいなと思っています。

過去作品第80弾は、鏡餅のマスコット。

余談(笑)いろいろ、棚卸の最中なんです。

過去作品紹介第80弾は、鏡餅のマスコットです😋

過去作品紹介も、80回目になりました(笑)

が…(^^;

ブログの記事更新のことを考えると、ん(^^;

過去作品紹介、あとどれぐらい持つかな(笑)なんてことを、ちょっと考えたり😜

ま、なんとかなりますね(笑)ってことで、あまり気にしないでいきます(笑)

考えてみれば、記事にしている作品だけが、私の作品なわけではなくて。

実は、もっとたくさん(笑)あるんですよねー(笑)(笑)(笑)

羊毛フェルトで作品を作り始めた頃のものは、ちょっとなかなか出せないんですが(^^;

それでも私にとっては、とても大事な作品だったりします。

自分の成長というものが、私にはよくわからないところもありますが…。

作風が変わってきたなとか、いろんなことをしてきたなーというのはわかります。

今は棚卸と言うか、これからやっていきたいことを整理している最中なんですね。

もしかしたら、また違うベガのひつじ(笑)が見られるかもしれませんね。

乞うご期待❓(笑)

干支のイベントに出してみた、鏡餅のマスコット。

話が飛びましたが、過去作品第80弾は、鏡餅のマスコットなんです👩

こちらの鏡餅のマスコットは、干支のイベント、「ふくふく翔福展」に参加させていただいた際に、製作したものなんです。

懐かしいですねー。

これを作った時は、翌年が巳年でした。

ヘビにまつわる作品を作って、何人かの作家さんたちとご一緒させていただきましたm(_ _)m

さまざまなジャンルの作家さんが参加されていたイベントでしたので、私が知らないことがいっぱいで。

とても勉強になったことを覚えています。

お店番をしながら、皆さんと話したことは、とても貴重な体験だったなーと思います。

鏡餅マスコットは、ヘビさんを巻いた女の子(笑)

で、ヘビを作って出してみたんですが…。

ヘビはあまり作ったことがなくて、ちょっと悩みまして(^^;

毎年お正月前に製作していた羊毛フェルトの鏡餅に顔を付けて、首回りにはいつも付けるマフラーの代わりに、ヘビさんを巻いてみたんですね🐍

ヘビさんは、舌をペロッと出していますよ😜

鏡餅は、女の子のイメージです👧

頭にはみかんを乗せました。乗せるの、好きみたいです🍊(笑)

髪の毛は変わり糸を使って、オシャレにしてみました✨

ドキドキしながら出展した作品になりますが、ありがたくお客様にお迎えいただきまして、とても嬉しかったですね💖

毎年作っている、干支の作品。

干支の作品は、毎年作っています。

作るのはこれからになりますが、寅年は、どんなものにしようかと(笑)

構想練り練りの毎日です😊

作品データ:大きさ 縦4×横4×高さ6.5センチ

作品リンク:鏡もち干支マスコット、イベント「ふくふく翔福展」-作品番号80

鏡もち干支マスコット、イベント「ふくふく翔福展」-作品番号80

干支のイベントに出してみた、鏡餅のマスコット。ヘビさんを巻いた、女の子なんです。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook