LINEで送る
Pocket

編みぐるみのイノシシさんを編んでいました。結構大きめですよ♪

もうじき、長いゴールデンウィークが始まりますね。

うちは特に予定は無いですが、息子は部活ではないかなと思います。

子どもが中学に入った辺りからは、お休みもそれぞれの生活になっていきますね。

ミニアチュールの製作にかかり始めていますが、使う材料とかに迷っているのがありまして💦

作業からちょっと離れて、アイデアが浮かぶのを待っています(笑)

やはり、今年もギリギリでしょうか^^;

そんな中、寄り道で(笑)前から作ってみたかった、編みぐるみのイノシシさんを編んでいました🐗

羊毛フェルトで作ったイノシシさんは、ありがたく、お嫁に行きまして👸🏽

あ、そう言えば、編みぐるみを作りたかったんだなと、思い出しまして💡

詰める綿を買ってきていたので、我が家にあったアクリル糸で編んでみました。

羊毛フェルトのイノシシさんは、ストラップにする位の小さなサイズでしたが、今回は長さで言ったら、13センチくらいあります。

イノシシ編みぐるみマスコット

柔らかに、そして中身が偏らないように、実験中です。

お鼻から編み始めて、体をお芋みたいな形にして、耳、尻尾、足を編んで縫い付けました。

お鼻の色に迷いましたが、お鼻の穴をピンクにしたくて、ピカピカの黄色にしました✨

元気な感じで良いかな?と思います😊

イノシシ編みぐるみマスコット

それから目は、刺し目を付けて、ほっぺはピンクを、ニードルでチクチク。

キバは、糸で刺繍しました。

中に入れた綿は、初めて使うものにしました。

なるべく、ふわふわ、柔らかな感じにしたいなーと、手芸屋さんを巡りまして、見つけたものなんです👀

中には、パンパンには詰めてはいません。

普段編みぐるみを作る際には、綿を結構ぎゅうぎゅうに詰めますが、今回は柔らかにするために探した綿を使ったので、手で握っても戻る感じです。

中身が偏ったりしてはいけないので、今回もどうなるか実験です🔬

太めのアクリル糸で編んだので、周りは固めな感じになってしまいましたが、糸も柔らかに編めるようなものを探したいと思っています。

今回は、試作第1号ですねー。

姫だるまのイノシシさんが、お母さんみたいに見えてきました😜

「こんなに大きくなっちゃったの⁉」と、言っているかもしれません😊

十二支の干支マスコットを作りたいです。来年用に、ネズミさんも考えて。

お正月に、いろんな編みぐるみのイノシシのキットが売っているのを見かけていました。

先日のイベントでは、干支のマスコットに興味を持って下さったお客様がいらしたので、前からの目標ですが、十二支、みな作りたいです。

もうすぐ新元号の令和になりますが、来年の令和2年は、十二支の最初、子年から始まりますね。

そんな良いタイミングなので、ネズミさんも作りたいです🐭

ネズミさんは、いろんなキャラクター、絵本にも出てきますから、沢山並んだら可愛いでしょうねー。

本物が目の前に現れたら、びっくりしますが😣

昔から馴染みがある動物さんですね。

十二支を並べた時のことも考えながら、羊毛フェルト、編みぐるみの干支を作っていきたいです。

イノシシさん、このままでは、なんとなくさみしいので、何か飾りを付けてみたいと思っています。

おめでたい雰囲気の、赤い何かを付けたいですね。

第2号もお楽しみに😊

イノシシ編みぐるみマスコット。柔らかく出来るよう、実験中。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook