LINEで送る
Pocket

ふるさとの山はありがたきかな。故郷の皆様の、ありがたみを感じて。

故郷のお山は、雪を被ったようですね🗻

初夏には盛岡市でのミニアチュールzero展に、羊毛フェルトの絵を出しましたが、今年はありがたいことに、10月のイワテきのこ大祭、そして明日開催の、もりおか広域・逸品フェアと、故郷で3度目の作品出展になります。

沢山の故郷の皆様の、お力のおかげです。ありがとうございます🙇🏽‍♀️

ご当地物の模様にチャレンジ。ひとつは、岩手山。

先日、わんこ郎ちゃんのマスコットの写真をアップしましたが、今回は、ご当地物の模様を体に付けました。

帰省した際に私が撮った写真を眺めながら、何を施そうかなと考えました。

岩手山は石川啄木が歌っているように、ありがたい故郷の山です。

飛行機で花巻に降り立ってから、移動時に岩手山を探すのが楽しみで。

故郷から離れて、さらに岩手山の雄大さを感じます。

東京では富士山を探すように、山はなんか、心の拠り所になりますね❤

もうひとつは、岩手公園(盛岡城跡公園)。

そして、岩手公園(盛岡城跡公園)の石垣は、小さい時から毎日のように眺めていた風景です。

こちらも、石川啄木が歌に詠んでいる場所ですね。

帰省したら、必ずやお散歩しながら、写真を撮る場所なんです📸

お城の草に寝転んだことがあるかは忘れましたが(笑)啄木の気持ちはわかります。

さらに、盛岡市の裁判所前にある、石割桜。

それから、桜の木一本の絵は、盛岡市の裁判所前にある、石割桜を表してみました🌸

こちらは、子ども時代の通学路にあった桜で、雪囲いをされている冬を越して、春には沢山の花を咲かせています。

大きな岩から幹が伸びている姿はたくましく、樹齢300~400年なんだとか。

こちらも通学時に毎日見ていた姿で、ばぁばになった今でも、見られるのはありがたいものです👵🏽

これらの思い出を回顧しながら、私なりの故郷の光景をマスコットに刺しつけてみました。

故郷の光景を刺しつけた、わんこ郎ちゃん

わんこ郎ちゃんの思いを、考えながら。故郷に繋がる、大事な時間。

わんこ郎ちゃんが、普段は背中に背負っているお椀に入ってしまいましたが(笑)

岩手では馴染み深い、漆塗りのお椀かな?と思いながら、いろんなストーリーが思い浮かびました💭

きのこの里のわんこ郎ちゃんですから、キノコいっぱいの、お蕎麦が好きかな?、ひっつみは食べるかな?なんて考えながら作るのも、故郷と繋がる時間で、ありがたいですね😊

もりおか広域・逸品フェア、よろしくお願いいたします。

もりおか広域・逸品フェアでは、リアルわんこ郎ちゃんに会えるようですよ。

沢山のいろんなお店が参加のようですが、きっと人気者になるでしょうね👍🏽

私は参れずに本当に残念ですが、いつの日かわんこ郎ちゃんと一緒に、イベント参加出来たら良いなーと、夢見ています😊

「もりおか広域・逸品フェア」は、明日9日の10時から15時まで、ホテルメトロポリタン盛岡ニューウィング4Fで開催されます。入場無料ですよ🎵

お近くにいらした際は、是非覗かれてみてください。

もりおか広域・逸品フェアの詳細については、こちらを御覧くださいませ。

リンク:第4回もりおか広域・逸品フェア

第4回もりおか広域・逸品フェア

明日は、もりおか広域・逸品フェア@ホテルメトロポリタン盛岡。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

羊毛フェルトマスコットや、ハンドメイド作品の注文につきましては、ご注文の流れを、ご覧下さい。

商品のお値段等、詳細を確認したい場合は、お問い合わせページから、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook