LINEで送る
Pocket

娘と孫と一緒に、長崎バイオパークの移動動物園へ。

昔は10月10日といいましたら、体育の日でしたが、今は第2月曜日になったので、ちょっと不思議な感じが。

昭和の人間だからでしょうか👵🏽

しばらく、連休になる週末が続いていましたが、もう子どもたちも成長したので、家族で出かけるとか、旅行に行くというのは無くなりましたが…。

台風が去った後、お天気が良くなった体育の日でしたので、娘と孫と一緒に、博多駅の屋上に来ていた、長崎バイオパークからの移動動物園を見に出かけてきました。

もう、5年くらい前でしょうか、我が家の末っ子と出かけたことがありましたねー。

長崎バイオパークに、上の子どもたちと出かけたのは、もう20年以上前の話です。

バイオパークでは、いろいろな動物が放し飼いになっていて、子どもたちが触ることが出来たことを覚えています。

可愛らしい、アルパカさんがいたような。

長崎市内からは、バスで1時間弱です🚌

SNSで連休中に、移動動物園が来るとの記事を見かけていたので、娘を誘うことに👩🏽

孫はもうじき2歳になるので、外を歩くのが楽しいお年頃です👶🏽

博多駅の屋上には、ミニSLが走っているスペースがありまして、孫は電車も好きなようなので、一緒に出かけてきました。

特急電車のホームが見られる場所もあるんですねー。

今回、娘に教えられて、初めて知りました🔰

モルモットと戯れる(笑)孫。カピバラさんの姿に癒やされました。

日差しはまだ強いので、屋上は暑さがありましたが、沢山の親子連れで賑わっていました。

息子と出かけた際には、カピバラ、陸ガメ、イグアナ、オウム、豚などが来ていましたが、今回も沢山の種類の動物が来ていて、リスザルや、うさぎ、モルモット、ヤギもいました。

ヤギ

モルモットは、触ることが出来て、孫は喜んで撫でていました🎵👶🏽🎵

モルモット&孫の手(笑)

お散歩の時に、よくワンちゃんのお散歩に遭遇するそうで、動物には興味津々みたいです。

陸ガメとイグアナは、触る事が出来て、沢山のお子さんに囲まれていましたが、孫は、まだ怖いもの知らずで^^;

陸ガメ

イグアナ

触り具合の加減がわからないので^^;

触らせたのは、モルモットだけにしました(笑)

息子と行った際は、カピバラも触れましたが、今回は柵の中でした。

カピバラ

暑い日でしたから、なんとなく、眠そうでしたね(=_=)

眠そうなカピバラ

私も、バイオパークのカピバラさんたちの画像は、よくSNSで見かけていますが、久々に見たら、こんなに大きいんだなーとびっくりしました。

ゆっくりゆっくり動く様子は、癒されます。

そういえばカピバラさんは、まだ羊毛フェルトでは作ったことが無かったですね。

目が可愛らしかったです。

孫はいつまでも、モルモットと遊びたい様子でしたが(笑)

展望台から見る、福岡の街。風は、秋の気配に。

暑かったので、さらに上にある展望台に上がって、福岡の街を眺めてみました。

孫はずっと、階段を上ったり下がったりしていました(笑)

私は久々に登りましたが、周りに高い建物が増えたなと感じました。

周りにある山の名前が書いてあるんですが、この日は空気が澄んでいて、山も、飛んでいる飛行機も、よく見えました。

風は秋の気配になっていましたね🍂

その後、本屋さんに寄ったら、孫は寝始めまして👶🏽💭

モルモットの夢を見ていたかもしれません(笑)

羊毛フェルト作品の製作のためにも、いろいろ見ていきたいです。

私はいろんな動物さんを、羊毛フェルトで作っていますから、生きている動物を間近で見られる場所が好きです。

最近では、春に桜を動物園に見に行った時が最後でした。

台風が来た週末でしたから、動物さんたちも大変だったでしょうね。

お出かけには良い季節になりました。

これから、木々の葉の色が変わり始めますので、お散歩していきたいと思います🚶🏿‍♀️

長崎バイオパークの、移動動物園に出かけてきました。でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook