LINEで送る
Pocket

「すあま」の、「すあまン」登場!

しばらくあまりニードルを持っていませんでしたが、さりげなく(笑)増えていた、和菓子仲間が!😱

3人揃った、もちもちンズ

1人増えてます(笑)

さくらもちン、かしわもちン、そして…。

何かわかりますか?

食べたことがない方も、いらっしゃるかもしれません。

私が初めて食べたのは、上京してからだったような。

すあま」の、「すあまン」です(笑)

すあまン、なんだか強そうな気がする名前ですが、おしとやかな女の子なんです👧🏽

故郷の和菓子屋さんで見かけた和菓子が、付いてきたようですが(笑)

すあまは食べなかったなーと、ちょっと後悔を😿

このすあまンは、もちろん残念ながら、食べられません(笑)

ネットから、盛岡で行った和菓子屋さん、梅月堂さんのすあまの写真を探してみましたら、見つかりました💡

もっちりしていて、うっすらのピンクがきれいです。

まさに、この色みたいで、アクレーヌのピンクに感謝🙏🏽

すあまは、甘さ控えめのお菓子。梅月堂さんの、すあまを食べなければ(笑)

すあまは関東の和菓子らしいですが、初めて食べた時、びっくりしましたねー。

あんこが入ってない?と(笑)さすが食いしん坊バンザイ🐷

甘さ控えめなお菓子ですね。

甘いのが多い和菓子には珍しい味だったので、意外でした。

最近、周りの和菓子屋さんが減ってきたのもありまして、福岡で「すあま」を食べられるかわからないのですが、今度探してみようかなと🔎

すあまは見た目、紅白のかまぼこみたいなものもありますが、梅月堂さんのすあまは、中もピンクですねー。

周りがうっすら白いのは、片栗粉かなと思います。

やはり、食べてみないといけませんね(笑)

リボンは組紐で。目はチクチク、お口はおちょぼ口。

頭にリボンを付けましたが、こちらは早速、組紐で作りました🎀

組紐リボンで、オシャレさん

和菓子ですから、組紐で結んだら可愛いかなと、短く作って結びました。

良い色の糸がありまして、似合ってるなあと、自画自賛(笑)

目をつむっているように表現したくて、必死に羊毛を刺しました。

最初は糸で縫おうかな?と迷いましたが、縫うより、チクチクだなと。

小さく細く、チクチクしてみました。

お口はおちょぼ口で、口紅が👄

このピンクも好きですが、ちょうどリボンの色と同じになりましたねー。

おめかしした、すあまン

アクレーヌで作っているので、柔らかで、もちもちン?次は何かな。

和菓子マスコットは、みなアクレーヌで作っているので、柔らかなんです。もちもちン?(笑)

まさにお餅みたいで、触っても、もちもちなんですが、実はさくらもちンが一番柔らかに出来まして。

当然なんですが、アクレーヌも羊毛も、刺したら刺しただけ固くなっていきます。

形を整えたり、顔を付けていくうちに、かしわもちンとすあまンは、やや固めになりました。

さくらもちンは、私が作った中では一番柔らかなのですが、やはりそこを目指したいですね💪🏽

仲間が3人になりましたが、お団子も作りたいなと思っています🍡

食べたいからかもしれませんが(笑)ゆべしも良いなーと、盛岡での時を、懐かしく思い出しています。

お菓子の話は止まらなくなるので、またいつか(笑)

そんなわけで、和菓子と組紐が出会いました。

次はなんでしょう?

この子達は、パックに詰めたいですねー(笑)

柔らかな、もちもちンズ(笑)は、和菓子屋さんのガラスケースに並ばせたい気分でおります☺

ピンク色のアクレーヌと組紐を使って、新しい仲間を。すあまン登場!でした⭐

良い一日を、お過ごしくださいませ🌞

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook