LINEで送る
Pocket

柴犬ちゃんお雛様の小物に悩んだ結果。お顔を^^

前から作っていた、柴犬ちゃんのお雛様。

小物がまだ途中でしたが、橘と桃の模様を、どう付けようかな?と、しばらく悩んでいました😧

小さな小さな橘と桃でして、以前作っていたように、カラフルな変わり糸で、葉や実を表現しようかなと思いながら、我が家にある糸を見ていたのですが、しっくり来る物がなく。

それでしばらく眺めていましたら、橘と桃が、キノコに見えてきまして🍄

あのお菓子の形に似てますね(笑)

それで何となく、顔をつけたくなりまして😃

つけてしまいました(笑)

柴犬ちゃんお雛様

顔がついた橘と桃

意外に可愛いかな?と思いまして、桃の葉っぱをリボンみたいに頭に刺して、橘の実を頭に🍊

かなり遊んでしまいましたが、お内裏様しかいないので、仲間が増えたみたいになって、賑やかで良いかな?と思いました。

動物さん以外にお顔をつけるって、私はあまりしてこなかったんですが、今回のお雛様は、作りながら、面白いなあと。

こういうやり方も、楽しいものですね😊

これはたまたま、キノコに見えたからですね🍄

もっとボリュームを出したものなら、思いつかなかったと思いますが、小さな飾りも可愛いなと、ふと閃きまして。

作ったサイズがまさに、あのお菓子サイズでした🍫

2人(笑)を並べたら、新たなミニミニお雛様みたいに見えちゃいました🎎

このアイデア、気に入りましたねー👍🏽

もう1組、お雛様を製作しています。「いぬあつめ(笑)」

今回は、いろんな試作をしているのですが、もう1組、お雛様を製作しています。

真っ白な何か

真っ白な、何でしょうか?🤣

こちらは材料を、ちょっと変えていますが、後日完成しましたら、ご紹介すると思います。お楽しみに❤

まだお顔が途中ですから、何にでも変身出来そうですね💃🏽

こちらは息子のリクエストにより、さらにふくよかにしてます(モデルが居るのだろうか🐽)

たくさんワンちゃんを並べていましたら、嬉しそうでした👦🏽

「ねこあつめ」という、ネコちゃんのフェルトのキットシリーズが発売になっているようですが、こちらは、”いぬあつめ”(笑)でしょうか🐕🐕🐕🐕🐕

子犬さんたちとの、留守番の思い出。

子供の頃、何故か子犬の兄弟と留守番した経験がありまして、それはそれは賑やかで大変でしたねー。

5匹ぐらい、いたと思います🐶🐶🐶🐶🐶

歯が生え始めで、痒かったんでしょうね、甘噛みをしてくるんです(モテモテだ❤)

子犬で、もみくちゃになっていました😱

噛んだり、ひっくり返ったりして、可愛かったですねー。

その時の子犬の動きを見たら、かなり身体が柔らかなんだなと思った記憶があります。

そんな柔らかなマスコットを、作ってみたいですねー。

ふわふわの羊毛フェルトマスコットや、編みぐるみを、これからも。

先日編んだ、アザラシみたいなものは、中に綿が入っていて柔らかなんですが、ふわふわな糸で編んだので、触り心地が癒されます。オススメですよ👍🏽❤

こちらは12,3センチの小さめサイズですが、編みぐるみなので、大きくて柔らかなのも作れますね。

羊毛フェルトや編みぐるみは、それぞれの魅力や特長がありますから、活かしながら、魅力あるマスコットを作れたらなと、思います。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


TwitterやFacebookでも発信しています。情報をお見逃しなく!


羊毛フェルトの物語 ベガのひつじFacebook